FC2ブログ

ひとりごと日記

やっぱりBMW

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F10 8AT




まるで記号のようなタイトルです。

F10は全車8ATが採用されました。以後の1シリも3シリも猫も杓子も8ATが採用されまして、
BMWの本気が伺えます。が、これはZFが量産しているから大ロットで発注するとよい。。。
というカラクリかもしれませんが、真実はしりません。

このZFの8ATは他のメーカーでも続々採用されている人気のATですよね。

世の中にはデュアルクラッチの流れもありつつ、トルコンの道を極める姿勢というのは、
ある意味トルコンへの未来にもまだまだ期待してもいいのでしょうか。

各地での評判のとおりかなりスムースなATに仕上がってます。
いつの間にか変速している・・・なんてことは最初のうちはありますが、さすがになれると、
いつ変速したかはわかりますw
ただし、今何速に入っているかはまだわかってません。これもなれるとわかるように
なるのかもしれませんが、いかんせんギア比が接近している上に8速もあるから、
例えば今5速か6速かと問われても、即座に当てられない可能性大です。

これまた、低回転トルク重視のエンジンと相まって、サクサクギアを上げていって、
普段街中を流す程度であれば1,500回転前後の走行も許してくれます。

しかし、燃費重視のためか、レスポンスがイマイチという場面もあります。
スロットルをグッと踏み込んでキックダウンを誘発しても、あまりガッツリ加速してくれない
ことがあります。1速や2速程度キックダウンしてもギア比が近すぎてエンジン回転が
上がり切らないのも原因かと。
スポーティに走りたければスポートモードに切り替えた方が話は早そうです。

電子式ATセレクターも独特です。普通のセレクターを使っている人はF10のセレクターが
どのような動きをするかが不思議でしょう。私も乗る前は不思議でした。

でも乗ってみると結構自然に操作できます。
Pがボタンなのと、とある理由によりNを使う機会が格段に減りました。
また、停車してエンジンを切ると自動的にPレンジに入るし、そのときにSレンジに入れっぱなしだと
なんとセレクターが自動的に元の位置にカクンと戻る心霊現象も堪能できますw

怒られるかもしれませんが、もう5ATは乗れないw
なんて気分になってしまいます。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://npring.blog116.fc2.com/tb.php/268-d7efc9de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。